さくらのVPS+WordPress+nginxでサイトの高速化に成功しました。

   

NewImage

画像は高速化前のGTMetricsのスコアです。
写真には撮り忘れましたが応答時間は6秒くらいありました。ゲキ遅です。

それが現在は、1.9秒くらいになりました。

僕が高速化のために行ったことは以下の通りです。

  • WebサーバーをApacheからnginxへ
  • PHP-FPMの待ち受けポートをUNIXドメインソケットへ
  • nginxでリバースプロキシサーバーの設定
  • W3 total cacheプラグイン導入
  • CDNとの連携

Nginx+PHP-FPMの設定とリバースプロキシサーバーの設定は以下を参考にしました。

【nginx】【超高速】 WordPress のウェブサーバーを nginx にして、プロキシキャッシュを使ってパフォーマンスをとても向上させるまでの試行錯誤です!【Apache からの卒業】 – oki2a24

また、W3 total cacheの導入とCDNとの連携は以下のサイトを参考にしました。

W3 Total Cache(Wordpress)のインストール・設定手順(使い方)と、スマホ対応によるエラーについて

アクセス数も増えて良い影響が出てきました。ブログを書くモチベーションも上がるので引き続き日々気づいたことを綴っていきたいと思います。

おすすめ記事

1
2016年買って良かったモノを紹介します!

2016年もあとわずか。毎年恒例の買って良かったモノシリーズ、2016年版を紹介 ...

2
英語ができなかった僕がバイリンガルになるまでの5つの英語上達プロセス

英語ができなかった僕がバイリンガルと呼ばれるようになるまでに経験した過程を5つに分けて紹介します。

 - WordPress , , , ,