腰痛?肩こり?足が速くなりたい?黙って大腰筋を鍛えましょう

      2016/08/16


最近は大腰筋の強化に励んでいます。

腰痛の原因は姿勢

腰痛になるとマッサージや痛み止め(場合によっては手術)といった治療法が思いつくかとは思いますが、まず最初にすべきことは姿勢矯正です。

腰痛症の 9 0 %以上は 、筋肉や筋膜 、靭帯などの関節周辺の軟部組織 (身体の骨以外の組織 )の機能低下が原因であって 、関節や椎間板などの構造的な変形がもとになっているケ ースは 1 0 %に満たない 。つまり 、手術や薬物療法では解決できないケ ースがほとんどだ
腰痛は頭でなおす−伊藤和磨

大腰筋を目覚めさせる

正しい姿勢を継続するためには大腰筋がしっかり働くことが大切です。大腰筋を働かすためにはお腹の奥深くを伸ばす必要があります。

ロルフ博士は、「大腰筋が働くためには、まず伸びなければならない」と言いました。大腰筋を活性化するには、それを十分に伸ばしてあげることが重要です。まるで、ゴムひもを引っ張ってその反動で力を得るような感じです。具体的には、腹部の深層(脊柱前面)が伸び、さらに股関節〜脚〜足が体の後方に向って伸びなければなりません。

ラインの基礎・大腰筋 - からだの内なる統合を求めて…

大腰筋を鍛えて運動パフォーマンスの向上

陸上選手をはじめとする世界のトップアスリートは例外なく大腰筋が発達しています。この大腰筋の発達度合いは足の速さとも相関します。

アサファ・パウエル選手、為末大選手、長友祐都選手など世界トップレベルのアスリートは、胴体の大半が大腰筋と脊柱起立筋で埋め尽くされている。(肉の詰まった胴体)体身体能力を向上させる為には、トップアスリートの様に筋肉の詰まった胴体を作り上げる事が重要です。

これまでにない!!大腰筋集中強化トレーニング

まとめ

腰痛に苦しんでいる人、なかなか痩せられない人、思ったように筋トレの効果が出ない人は、大腰筋に着目して、まずはお腹の奥深くを伸ばすことか

本記事は以下のアプリを使って投稿しました。

おすすめ記事

1
2016年買って良かったモノを紹介します!

2016年もあとわずか。毎年恒例の買って良かったモノシリーズ、2016年版を紹介 ...

2
英語ができなかった僕がバイリンガルになるまでの5つの英語上達プロセス

英語ができなかった僕がバイリンガルと呼ばれるようになるまでに経験した過程を5つに分けて紹介します。

 - 正しい姿勢