通勤&休日用にスーツに合うカジュアルなマスターピース(masterpiece)のデイパックを購入。

      2016/06/07

これで腰痛ともおさらばです。

通勤用に新しいカバンを探していたのですが、ついに先日、マスターピースのデイパックを購入しました。

カバンを購入するにあたって、僕の中でいくつか外せない条件を設定しました。

  • スーツに合う(通勤に使える)
  • 適度にカジュアル(休日も使える)
  • 腰痛・肩痛防止のためリュックタイプ
  • 軽い
  • パソコンスペースがある
  • 弁当や着替えが入る
  • なるべく人とかぶらない
  • 安っぽく見えない
  • 予算2万円前後

一見、矛盾した条件もあります。スーツに合って適度にカジュアルって「ほんとにあるのか?」って感じですよね。

逆に、カバンを探すにあたり、以下の条件は捨てました。

  • 3 Wayバッグ(デザインを損なうし、結局リュックとして使うから)
  • オールレザー(リュック自体重くなってしまう)

これだけ多くの条件を設定したのですが、見事に条件を満たすものがありました。

それがマスターピースのデイパックです。

さっそく写真と一緒に紹介しましょう。


▲全体像。スーツに合うシンプルなデザインで通勤用にぴったりです。また、適度にカジュアルさも保っています。


▲マスターピース定番の目立ちすぎないロゴマーク。このおとなし目のロゴも好きなポイントの1つです。


▲脇には財布や定期入れなどを入れるポケットもあります。意外と便利。


▲お弁当も入るし、背中側にはパソコンスペースもあります。

その他、片脇にペットボトルをいれるスペースがあったりと機能性も抜群です。

今回、しみじみと思ったのですが、自分の生活スタイルに合ったカバンを見つけるのは本当に苦労します。

ネット上でおすすめされているカバン情報はファッション関係者の人だったり、フリーランスの人だったりと、自分の状況にピッタリと当ててはまるモノは本当に少なかったです。

本記事が、僕みたいなサラリーマンで、腰痛・肩痛防止のためにデイパックを探している人のお役に立てれば幸いです。

本記事は以下のアプリを使って投稿しました。

おすすめ記事

1
2016年買って良かったモノを紹介します!

2016年もあとわずか。毎年恒例の買って良かったモノシリーズ、2016年版を紹介 ...

2
英語ができなかった僕がバイリンガルになるまでの5つの英語上達プロセス

英語ができなかった僕がバイリンガルと呼ばれるようになるまでに経験した過程を5つに分けて紹介します。

 - 持ち物 ,