「誤解していました」を英語でmisunderstood

   

英語で仕事をする上で、自分が「理解している」のか「わからない」のかを相手に伝えることは非常に重要です。

よく使われるフレーズとして以下があります。

  • Understood (理解しました)
  • I don't understand (仰っている意味がわかりません

この二つは議論をしていると必ず出てくるフレーズです。

もう一つ僕がオススメするフレーズに「誤解していました」があります。

こちらは英語で

I misunderstood that.
(誤解していました)

です。

このフレーズだけで、

(前は間違って理解していたけれども)今ようやく理解しました。さっきまで私が変なこと言ってたのは誤解していたせいです。

というニュアンスを含むことができます。

英語で議論する機会がある方は是非使ってみてください。

本記事は以下のアプリを使って投稿しました。

おすすめ記事

1
2016年買って良かったモノを紹介します!

2016年もあとわずか。毎年恒例の買って良かったモノシリーズ、2016年版を紹介 ...

2
英語ができなかった僕がバイリンガルになるまでの5つの英語上達プロセス

英語ができなかった僕がバイリンガルと呼ばれるようになるまでに経験した過程を5つに分けて紹介します。

 - 英語