スマホ首の恐ろしさを実感しました。

   

僕は「スマホ首だった」と気づきました

最近、以下のような症状が続いていました。

  • 首が痛い
  • 肩が凝る
  • よく眠れない

上記の本を読んで、これらの原因がスマホ首だったと気づきました。

スマホ首とは、以下のような状態です。

そこで僕は、スマホなどを使い続けたせいで、首の筋肉に異常が起きた状態のことを 「スマホ首」と呼ぶことにしました。
〈中略〉
スマホを使っている時は 、どうしてもうつむいたり 、前傾姿勢になります 。

この状態は首の筋肉が前に引っ張られて緊張したままですから、左側の正しい位置にある首に比べて、 3倍もの負荷がかかるといわれています。

著者はこの原因を、首の前側にある胸鎖乳突筋が収縮してしまっている からだと断定しています。

そこで、

  • 胸鎖乳突筋を伸ばすストレッチをする
  • 首の後ろの板状筋群をマッサージする
  • 僧帽筋を伸ばす

の順番にケアしていくことが重要であると説いています。

最近の不調の原因が1つわかってスッキリしました。

おすすめ記事

1
2016年買って良かったモノを紹介します!

2016年もあとわずか。毎年恒例の買って良かったモノシリーズ、2016年版を紹介 ...

2
英語ができなかった僕がバイリンガルになるまでの5つの英語上達プロセス

英語ができなかった僕がバイリンガルと呼ばれるようになるまでに経験した過程を5つに分けて紹介します。

 - 正しい姿勢