Amazon読み放題サービスを使い始めて変わったこと

   

今話題のAmazon読み放題サービスを利用しています。

このサービスを始めてから変わったことをまとめてみました。

  • ひと月あたりに読む本の数が増えた
  • ひと月あたりの読書時間が増えた
  • 自己啓発本を読むようになった
  • 難読本からは距離を置くようになった
  • 読み放題対象外の本も引き続き買っている
  • 睡眠時間が減った

読み放題なので興味のあるテーマは躊躇なくどんどん本を購入しています。

そのため、読み応えのありそうな分厚い本はスキップして、薄くて読みやすそうな本ばっかり手を出しています。

これは、一長一短だと思います。

つまり、本を読むスピードや量は上がっていますが、読んでいる本の質は、残念ながら下がっているとも言えます。

これらはトレードオフ(あちらを立てればこちらが立たず)の関係なんですかね。

さらに、僕はスマホで本を読んでいるので、「スマホ首」になってしまう、という副作用もでてきました。

結果として、睡眠不測など身体の不調につながっているのだと思います。

今後は、ちょっとペースを落としてよく咀嚼しながら読書に励みたいと思います。睡眠時間もしっかり確保して翌日に影響が出ないよう心がけたいですね。

おすすめ記事

1
2016年買って良かったモノを紹介します!

2016年もあとわずか。毎年恒例の買って良かったモノシリーズ、2016年版を紹介 ...

2
英語ができなかった僕がバイリンガルになるまでの5つの英語上達プロセス

英語ができなかった僕がバイリンガルと呼ばれるようになるまでに経験した過程を5つに分けて紹介します。

 - 英語