転職エージェントを利用しよう。

      2016/10/13

最近、転職エージェントからの連絡が増え、キャリア相談させてもらっています。

転職エージェントは基本的と、企業と契約をしており、企業に人材を紹介する(転職させる)ことでフィーを得ています。

ですので、我々(転職希望者)は、いっさいお金を払う必要はありません。

転職エージェントは転職のプロです。レジメの書き方から面接の練習まで、一度転職活動を始めるととことん面倒を見てくれます。なにより、業界の事情に精通しているので、有益な情報をたくさん提供してくれます。

一方、同じ会社にずっと勤めていると外の状況が見えずらくなっていきいます。

僕は、今いる会社が好きで転職を考えていない人であっても転職エージェントと連絡をとることをおすすめしています。

理由はこれまで述べたように、以下のようなメリットがあるからです。

  • 他業種、同業の情報を提供してくれる
  • 転職市場のトレンドを知ることができる
  • 自分の客観的な市場価値を知ることができる
  • キャリアの相談にのってくれる
  • レジメ作成や面接対策などサポートしてくれる
  • 全部無料

一方で、転職エージェントも成果が欲しいため以下のようなバイアスがかかることも念頭に置いておく必要はあります。

  • 転職した方が得だと勧めてくる
  • 自分が得意な企業にばかり転職先として勧める傾向がある
  • なるべくたくさんの企業に応募させる(クライアントの希望に沿っていなくても)

しかしながら、転職エージェントとのコンタクトをとることは、こういったデメリットを補っても有り余るほどのメリットがあります。

自分のキャリアに悩んでいる人は、是非、参考にしてみてください。

おすすめ記事

1
2016年買って良かったモノを紹介します!

2016年もあとわずか。毎年恒例の買って良かったモノシリーズ、2016年版を紹介 ...

2
英語ができなかった僕がバイリンガルになるまでの5つの英語上達プロセス

英語ができなかった僕がバイリンガルと呼ばれるようになるまでに経験した過程を5つに分けて紹介します。

 - キャリアについて