朗報!ニッセイインデックスファンドで信託報酬の引き下げ(2016年10月)。僕も乗り換え検討中。

      2016/11/05

僕は現在インデックスファンドで運用しています。

理由は素人が行う投資方法で最も経済合理的だから。

アクティブファンドの半分の投資家はサルがダーツで選んだ運用方法に負けるという話もあります。

インデックスファンドについては別の機会にまとめるとして、投信ブロガーさんの記事で以下のニュースを知りました。

シリーズ7商品の信託報酬率引き下げについて

なんとあのニッセイシリーズの信託報酬が0.15〜0.25%になりました。

ちなみに僕が運用しているファンドは最大で信託報酬が0.65%です。

インデックスファンドで運用する上で一番重要なことはコストをとことん抑えること。

なので間違っても銀行で投資信託を購入してはいけません。ネット証券で一番安いモノを選ぶのが合理的です。

「低コストのインデックスファンドは、投資家の大多数にとって、最も聡明な投資だ」。
(アメリカの投資家ウォーレン・バフェット)

現在、日経225はニッセイで運用していますが、その他のファンドも乗り換えを検討中です。

おすすめ記事

1
2016年買って良かったモノを紹介します!

2016年もあとわずか。毎年恒例の買って良かったモノシリーズ、2016年版を紹介 ...

2
英語ができなかった僕がバイリンガルになるまでの5つの英語上達プロセス

英語ができなかった僕がバイリンガルと呼ばれるようになるまでに経験した過程を5つに分けて紹介します。

 - お金のこと