ビジネスパーソン必見!「写真でわかる! 家事の手間を9割減らせる部屋づくり」で家事も効率化しよう!

   

僕がもっとも苦手なこと、それは家事です。いつも妻には迷惑をかけております。

家事をする気はあるのですが、積極的にやってもかえって邪魔をしている(と感じている)こともしばしば。

そうなると、「家事やっても邪魔するだけだし」→「家事やらない」という負のスパイラルに陥ります。

これでは父親失格ですね。こういうときこそ、「巨人の肩に乗ろう!」ということでAmazonで本を探してみたところ、いい本に出会いました!

本書で紹介されている根本的な考え方は、

  • 動線を意識して流れよくモノを配置する
  • 家事をルール化する
  • そもそも家事が生まれにくい部屋づくりをする

ということです。

言い換えると、

  • 行動の要素分解
  • 家事の仕組み化
  • 家事に最適な環境作り

となり、まさにビジネスと同じスキルだなぁと改めて感じました。

特に、「動線を意識して自分の行動を分解する」というのは無意識レベルで行なっていた行動に着目することになるのでよい思考訓練にもなるでしょう。

ビジネスパーソンたるものPCワークだけでなく、家事も効率的にこなさなければなりませんね。

ワークライフバランスを充実させる上でもとても参考になる一冊でした。

おすすめ記事

1
2016年買って良かったモノを紹介します!

2016年もあとわずか。毎年恒例の買って良かったモノシリーズ、2016年版を紹介 ...

2
英語ができなかった僕がバイリンガルになるまでの5つの英語上達プロセス

英語ができなかった僕がバイリンガルと呼ばれるようになるまでに経験した過程を5つに分けて紹介します。

 - 家庭のこと